【活動報告】今後の見通し,組織体制見直し

【活動報告】今後の見通し,組織体制見直し

レポート 江別4大学合同OC代表 佐野

皆さんこんにちは江別4大学合同OC代表の佐野です。今回は2021年2月22日にZOOM(WEB会議ツール)を用いて「今後の見通し,組織体制見直し」と題しまして会議を行いました。その内容をお伝えします。

流れ

  • あいさつ
  • 今後の見通し
  • 組織体制の見直し
  • 次回日程の確認



今後の見通し

今後の活動に向けて実際に開催したい月を設定しそこから逆算。いつまでに何をするべきなのか明確にするための意見交流を行いました。

高校生の夏休み時期に合わせて一度小規模開催を行うことを目標に「2021年7,8月」開催を計画し日程の逆算を行いました。

(逆算を行うことで○○までに○○をするといった具合に計画を立てることができる)

その結果現状の組織体制では「2021年7,8月開催」は無理であるという判明をいたしました。

「無理という判断」に至った経緯として以下の意見が出されました。

  • 現状の組織メンバーでは人数が少なすぎる
  • 仮に2021年2月22日開催を目標とすると組織としての運営が崩れる可能性が高い
  • 現メンバーが2021年になると就職期で多忙となり組織運営ができなくなる恐れ



組織体制の見直し

先ほどの中で今後の組織運営に関してまずは、「メンバーの募集」が急務であると判断をしました。

「どのように仲間を集めるか」根底の部分から見直しをしていくことといたしました。



今後の活動について

参加メンバーの固定化及び、人数が少ないために再度調整さんを立てて日程の調整を行うこととしました。

この記事を読んで興味を持った方や一緒に活動したい方がいらっしゃいましたらTwitterのDMにてお気軽にお問合せください!

佐野 友哉
佐野 友哉

江別の4大学連携オープンキャンパスの企画をしています。 他にもさまざまなことにチャレンジしていますのでぜひ他の記事もみてみてください!

コメントは受け付けていません。