買っちまった4万円のイヤホン

買っちまった4万円のイヤホン

先日スマホが充電できなくなり新しいスマホに変えました

その新しいスマホというのが

イヤホンジャックがないタイプのモノ

仕方がないので人生初のブルトゥースイヤホンを購入することに

そこで4万円のイヤホンを買っちまうことになります

買っちまった4万円のイヤホン

イヤホンを探していると販売員の声を掛けられ「イヤホンお探しですか?」

正直「やば、捕まった」

正直販売員の方ってかなりしつこいですよ

だから、いやだったんです。。。

自分「新しいスマホにしたらイヤホンジャックがなくなってしまって、これまで使っていたイヤホンが使えないのでブルートゥスのイヤホンを探していたんですよね」

そこで佐野が気づいたのがその人のジャケットにSONYの文字

ちょっと販売員の雰囲気を見るために褒めまくってみようと思いました

佐野「SONYさんってハイレゾとかでめちゃくちゃ音いいらしいでよね」「Xperiaっていう機種も音いいですよね」

店員「ありがとうございます~」
「せっかくなのでいい音の聞ける1番(値段の)高いやつで聞いてみますか?」

体験するぐらいならと思い実際に体験。

そのあと、通常価格で音頃価格の(通勤や通学におすすめ)の商品も体験

さらに、佐野自身ノイズキャンセリング機能がついている商品も気になっていたのでノイズキャンセリングの商品を見ると

最初に体験した1番高い(4万円台)イヤホンの1つ下(2万円台)のモデルからしかノイズキャンセリング機能がなく

値段的に一番高いモデルの一つ下(2万円台)のイヤホンしかないだろうと

販売員さんに「(一番高い商品の1つ下のモデルを指して)これで」といったら

販売員が「いや、1番高い商品をどこまで値段下げれるか聞いてみますね」

いやー、ちょっとまってよ。確実に1番高いやつを買わせようとしているよな

「ここはさすがに一番高いやつはやめておこう。心を鬼にしよう」そう待っていました

3分後販売員が戻ってきました

販売員「いやー、値段交渉の人に放置プレーされて遅くなりました」

そこで値引きの提示がされ

具体的な金額は覚えていませんが6000円ほど値引きをしていたいただき

いやー

こっちで、

結果1番高いやつ買ってしまいました

お金もう、ないっす

4万円のイヤホン

どうです?
高そうなイヤホンでしょ 泣…

補足

勝手に情報大ラジオでも同じような内容の話をしています!

良ければお聞きください

佐野 友哉
佐野 友哉

江別の4大学連携オープンキャンパスの企画をしています。 他にもさまざまなことにチャレンジしていますのでぜひ他の記事もみてみてください!

コメントは受け付けていません。