忙しいあなたに時間管理のコツと仕方 【早起き編】

忙しいあなたに時間管理のコツと仕方 【早起き編】

この情報は勉強会で学んだことを発信しています。

このブログを見て

実践

すれば自分に何か変化が起きるかも…

勉強会では

時間管理は必ず身に付けなければならないもの

とお話をされていました。

早起きのコツと仕方

普段忙しくて

時間が無い!

忙し過ぎる!

たくさんいらっしゃると思います

そんな方に少しでお役に立てることができればうれしいです。

早起きは誰でもできる

朝は起きれない~

と言いう方も多くいらっしゃると思います。

たしかに早起きはとても大変ですし、何より個人差があります。

なのでまず

早起きの準備をしましょう

早起きの準備にはあるやり方があります

自分の睡眠実験をしてください

これが準備です。

寝る準備

寝る前に時間をメモしてください。

あるいはベットに入るタイミングでスマホのスクリーンショットをしてください

ホーム画面をスマホで撮ってしまえば

寝る時間を確認することができます。

後は寝てください。

ここまでとても簡単ですよね?

でもまだあります(笑)

朝起きたら寝るとき同様に起きた時間をメモまたはスクリーンショットしてください。

そして寝るときに思いだしてほしいです

「今日の自分自身の体調や眠気の具合を」

3段階で評価

これをざっくりまとめて

続けてください。

これで準備完了です

本番です

準備が終われば本番です!

何をするのかは単純です

準備の段階で寝る前に

ざっくり3段階評価をすると書きました。

これを見て1番評価の高かった日を探します。

その日の寝た時間と起きた時間を見て

何時間寝たのか計算したください

その睡眠時間が

あなたにとって一番1日を過ごすうえで体に合った睡眠時間

ということになります!

そしたら早起きする時間を決めます

そこから自分自身にあった睡眠時間を逆算して寝る時間を決めてください

睡眠時間6時間が私にとってのちょうど体に合う睡眠時間だとします。

あした5朝:00に起きたい

夜23時に寝ればちょうど良いということになります。

これらのことを実践すると朝早く起きれるようになっていきます!

少し時間がかかりますが是非試して継続してみてくださいね!

勉強会の内容が少しでも皆さんにお役立てできたならとてもうれしいです。

私が記事を書きました

4交のホッカイドウ

代表佐野友哉

佐野 友哉
佐野 友哉

江別の4大学連携オープンキャンパスの企画をしています。 他にもさまざまなことにチャレンジしていますのでぜひ他の記事もみてみてください!